ubuntu 16.04 で VNC (備忘録)

投稿者: | 2013/05/05

ubuntuロゴシールubuntu 10.04LTSから 12.04LTSへの移行作業中、従来使っていた vnc4serverがどうしてもうまく機能してくれない。画面が砂嵐状態だったり、CUIでしか操作出来なかったりと

そこで、12.04LTSでは、x11vncを使ってみることにした。これは、自分用メモです。

Appのインストール

sudo apt-get install x11vnc
sudo apt-get install xinetd

x11vncの設定

sudo nano /etc/xinetd.d/x11vnc

service x11vnc
{
port = 5900
type = UNLISTED
socket_type = stream
protocol = tcp
wait = no
user = root
server = /usr/bin/x11vnc
server_args = -inetd -o /var/log/x11vnc.log -geometry 1680x1050 -display :0 -auth /var/run/lightdm/root/:0 -rfbauth /etc/vncpasswd -forever -xkb -repeat -allow 192.168.
disable = no
}

※1 server_args:

  • -inetd→デーモン化
  • -allow→192.168.0.0/16のネットワークからの接続を許可
  • -xkb→クリップボード拡張
  • -repeat→キーの連続入力(カーソル移動とか)

※2 1680×1050(16:10)は接続側での表示サイズ。1920X1200(16:10)のモニタだとこの程度のサイズが使いやすいかも。お好みで。

x11vncのサービスへの登録

sudo nano /etc/services
x11vnc  5900/tcp  # X11vnc server service

xinetd を再起動

sudo service xinetd restart

VNCサーバへの接続パスワード生成

sudo x11vnc -storepasswd ******** /etc/vncpasswd

※ ********は接続するときに用いるパスワード。

最後のおまじないで再起動

sudo shutdown -r now

以上で、VNC接続が可能に。がしかし、重たい、


2015/05/02追記・・ubuntu 14.04での動作を確認

2016/09/17追記・・ubuntu 16.04での動作を確認




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。