CPUの逝きつく先はキーホルダー。それとも…

CPUキーホルダー

長年お世話になったCPU。捨てるには忍びない 壊れたしまったパソコン部品の再利用率はかなり低い。ましてやそれが圧倒的に古く、壊れたその時の世代部品としては性能が低く、使い物にならないものであればなおさらである。 写真は、 続きを読む CPUの逝きつく先はキーホルダー。それとも…

キャメルはいつまでもキャメルのままであってほしい。WILDSWANSのキーホルダーBRANCH

WILDSWANS(ワイルドスワンズ)のキーホルダーBRANCH(ブランチ)のキャメルカラー

ナチュラルの代わりにサドルプルアップ非定番色のキャメル WILDSWANS(ワイルドスワンズ)が使うサドルプルアップは、ブラック、チョコ、マリンそしてバーガンディなど比較的濃い色を使った作品が多い。(非染色のナチュラルは 続きを読む キャメルはいつまでもキャメルのままであってほしい。WILDSWANSのキーホルダーBRANCH

形貌特化?ル・ボナーのシュランケンカーフ製キーケース ポンテ。

ル・ボナー ポンテ・キーケース シュランケンカーフ5

鞄屋さんが作ったキーケース ル・ボナーは神戸にある鞄屋さん。ここの代表的な鞄の一つであるパパスショルダーはとても使いやすく、休日の散歩には欠かせない相棒となっている。ちなみに、ここのピンクかオレンジのネコリュックは、いつ 続きを読む 形貌特化?ル・ボナーのシュランケンカーフ製キーケース ポンテ。

その輝きの秘密に迫る。WILDSWANS(ワイルドスワンズ) のキーケース。クリスペルカーフCLIPPER II(クリッパー2)。

wildswans(ワイルドスワンズ) クリスペルカーフ CLIPPER II(クリッパー2)

クリスペルカーフはなぜこんなにも輝くのか 正直言って、写真撮影がものすごく難しい皮革。この皮革の魅力を伝えようと一生懸命、何枚も何枚も撮ったけど、ダメだった。諦めて、妥協して選んだのがこの 2枚、、 クリスペルカーフはク 続きを読む その輝きの秘密に迫る。WILDSWANS(ワイルドスワンズ) のキーケース。クリスペルカーフCLIPPER II(クリッパー2)。